産業廃棄物関係許可サービス概要

出来る限り急ぎで申請したい・・・

そのようなご希望が多いのですが、中には『ゆっくりとやってもらっていいから安ならない?』とご希望される方もいらっしゃいます。


○そこまで急がないけど、全部丸投げして作業をしてもらいたい、
○逆に、できる作業は自分でもするから費用を安く抑えたい、

そのような方のためにコースは下のように3つ設定しています。
御社にあったものをお選びください。

超特急コース

ご依頼後5日以内に申請書作成し、印鑑をいただきに伺います。

決算書、車検証などをFAXでお送りいただければあとはこちらがすべて準備します。

費用は140,400円

2カ所目の府県からは108,000円

※実費は下のとおり
費用は税込みです

丸投げ
スタンダードコース

ご依頼後1週間から10日以内に申請書を作成し、印鑑をいただきに伺います。

上の超特急コースと同じで書類をFAXでいただければこちらがすべて準備します。違いはスピードのみです。

費用は108,000円

2カ所目の府県からは81,000円

※実費は下のとおり
費用は税込みです

エコノミーコース

必要書類をFAXしていただき、申請書を作成します。押印は申請書を郵送してしていただくか、または来所していただきます。 

納税証明書等の証明書は取得した上で、当方まで郵送いただきます。(もちろん、取得の仕方や方法はお教えいたしますのでご安心ください。

車両や事務所についても写真撮影をしていただき、当方までデータ送信をお願いします。

※府県庁への申請は当方がさせていただきます。
間違ったことを窓口で答えられてしまった場合、取り返しがつかないことがありますので・・。

費用は75,600円

2カ所目の府県からは64,800円

※実費は下のとおり
費用は税込みです

実費については以下の通りになります。

種類 新規 更新 変更
産業廃棄物収集運搬業 81,000円 73,000円 71,000円
特別管理産業廃棄物収集運搬業 81,000円 74,000円 72,000円
産業廃棄物処分業 100,000円 94,000円 92,000円
特別管理産業廃棄物処分業 100,000円 95,000円 95,000円

・参考事例

東京都、神奈川県で新規で産業廃棄物の収集運搬業許可を取得する場合の費用について説明します。
実費については上の表から81,000円×2箇所ということで162,000円になります。
そして当方への報酬ですが、丸投げスタンダードコースで当方にご依頼いただいた場合には1カ所目が108,000円、2カ所目が81,000円、合計189,000円(消費税込み)となります。
よって実費との合計額は351,000円です。
あと、これに納税証明書などの証明書の実費が数千円分程度かかります。

ご相談はこちらへ

『こんなこと聞いてもいいのかな・・』
『ちょっとした疑問があるのだけれども・・』等でお悩みの方は

今すぐ下記まで 

『ホームページ見たよ』とお気軽に無料相談をご利用ください。

無料相談電話番号:03-6265-9162
電話相談受付時間:【平日9時から18時まで】


※メールによる無料相談は24時間受付中です。